2017年01月04日

機械式腕時計製造企業 - 遼寧手表廠

機械式腕時計製造企業のホームページを紹介します。
簡単ですが、一部日本語に訳して企業の歴史等を掲載します。

遼寧孔雀表業有限公司(旧 遼寧手表廠)
http://www.peacockwatch.net/
「孔雀」牌(ブランド)腕時計を製造している遼寧省丹東市の企業です。
遼寧手表廠時代には「万年春」牌「赤旗」牌腕時計等も製造していた事を確認しています。
1950年代の創立時は、旧ソ連から技術導入をしていたようです。

ホームページによると、
1957年創立、1950年代には「前進」牌腕時計、1960年代は「遼寧」牌腕時計を製造。
1980年代から代表ブランド「孔雀」牌腕時計を製造しています。
近年はスイスの時計製造技術を導入し、自己開発の同軸二重トゥールビヨンの半中空デザインの腕時計を製造。
その時計は、中国の時計デザインコンテストで受賞しました。
スイスや台湾の時計企業と協力関係にあるようです。
posted by kura at 03:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 時計情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178271906
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック